大倉朗人の消しゴム版画ようこそ常設展示室へ

news

「大倉朗人の消しゴム版画展 - SEASONS・時の色- 」開催決定(サンポートホール高松 市民ギャラリー)


サンポートホール高松 市民ギャラリーで、「大倉朗人の消しゴム版画展 ― SEASONS・時の色 ― 」 を開催します。


会 期:2022年3月22日(火) ~ 3月28日(月)

10:00 ~ 19:00  [最終日は17:00まで]

会 場:サンポートホール高松 市民ギャラリー

        (高松シンボルタワー ホール棟1階)

■ 観覧無料

■ 各日先着200名様限定 ポストカードプレゼント


【展示内容】

 7日間で2,000人を超える来場者を記録した、前回2019年のサンポートホール高松 市民ギャラリーでの版画展。あれから2年半、同ギャラリーで2回目の作品展です。

 今年、消しゴム版画歴が15年目を迎えることから、これまでの創作活動を振り返り、2012年以降制作した主要な作品約130点を一堂に展示します。同じ版を使い色彩を変えることで四季の移ろいを描いた「山里の四季シリーズ」や「JR下灘駅シリーズ」をはじめ、日本の四季を感じさせる柔らかで鮮やかな色彩がギャラリー全体を包みます。前回2,000枚のペーパーコースターを貼り合わせたインスタレーションで話題を集めた「Aqua World 2000」も大半を復元して展示します。

 2021年以降の新作20点の中でも、注目は自身初の挑戦となる消しゴム版画の立体作品。2月1日現在まだ制作途中にあり、展示に間に合うか厳しい状況ですが、完成に向けてピッチを上げています。


■ワークショップのお知らせ

 3月26日(土)、27日(日)に、ギャラリー横のコミュニケーションプラザでワークショップを開催します。ご興味のある方は下記サイトからお申し込みください(申込受付期間2月18日~2月25日)。

お申し込み・詳細は、サンポートホール高松ホームページから

〈 news一覧へ戻る